リサイクルショップを使おう

家電をリサイクル専門店で売買する際の注意点

安易に売買しないこと

パソコンのデータを消す

新しいパソコンに買い替えた時は、もうこれまで使っていたパソコンはいらなくなります。
壊れていなければ、リサイクルショップで買い取ってくれます。
お金に換えられるので、捨てずに売りましょう。
その際はパソコンに残っているデータを、すべて消してください。
自分の個人情報が残っているままでは、パソコンを購入した人に全部見られてしまいます。

写真などが入っていれば自分の顔を知られます。
電話番や住所などのデータが残っていれば、もっと細かい個人情報が見知らぬ人の手に渡るので非常に危険です。
また、スマートフォンを買い取ってくれるリサイクルショップも多いですが、同じようにデータを消してください。
個人情報の流出を防ぎましょう。

バックアップを取っておこう

パソコンやスマートフォンの、バックアップを取っておくことをおすすめします。
新しいパソコンにすると、これまでの情報が完全になくなってしまいます。
また最初から情報を入れるのは、非常に手間がかかる作業です。
バックアップがあれば、そのデータを新しいパソコンにいれるだけで、これまでと同じように使用できます。

バックアップを取ってから、パソコンを売ってください。
特に仕事でパソコンを使っている人は、データが消えたら大変なことになります。
仕事がうまく進まなくなり、会社に迷惑を掛けてしまうでしょう。
仕事上のトラブルが起こらないよう、バックアップを取ることを忘れないでください。
定期的にバックアップを取っていると、安心ですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る